<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 18日

出張(しごと)のとき何か食べたくなって8 〜山形・赤湯温泉「えぼし庵」「酒井ワイナリー」

全国7500万人のカープファンの皆さん、
栗原の故郷、山形へ行って参りました。
彼の実家にして焼き肉店「マルタイ」を訪れる時間までは
残念ながら得られなかったのですが
今回のデスティネーションは赤湯温泉。
開湯900年の歴史を誇る赤の聖地(無理やりですね)です。


山形といえばこれまでは
藤沢周平ゆかりの鶴岡や「おくりびと」の酒田など
庄内地方コンシャスだったのですが
初訪問の赤湯温泉周辺の南陽地方もとても豊かな土地でごわした。


取材先のご厚意でいただいた「十四代 秘蔵古酒」。
米を40%まで削って醸造後、低温貯蔵。
こうなると確かに、大概の白ワインはかないません。
f0030125_2314842.jpg


蕎麦の「えぼし庵」で出される山菜のつきだし&漬物。
つきだしは、湯がいたこごみ、こしあぶらにゴマ入り白和え。
蕎麦を頼むと必ず出てくるこれらは、山を知り尽くした主人ならではのもてなし。
f0030125_2303314.jpg


「千本桜」で知られる烏帽子山公園の桜。
この辺の人たちは、東京みたいなワザとらしい
馬鹿騒ぎ系の花見はせず、静かに愛でてました。
f0030125_2322763.jpg


赤湯駅で、地元のご婦人が出店を出して売っていた「つのまき」。
米、味噌、くるみ、胡麻油、温泉の源泉(ほんとにいいお湯です)などを練り込んだ
笹の葉香る、旨味豊かな粽。ウルサザウルスのニョーボのウケもよし。
f0030125_2355579.jpg


赤湯温泉近隣には4つのワイナリーがあります。
酒井ワイナリーは東北最古のワイナリー。
愛想がいいんだか悪いんだかよくわからないけど
ワインのことはほんとに好きなんだなぁとわかる
娘さんが薦めてくれた一本から。
この地方で古くから育てられてきた甲州からつくられた
樽発酵、瓶内熟成を経た端麗、酸味のしっかりした白。
たぶん気圧はぜんぜん低いだろうけど、微妙に発泡してました。面白い一本。
山葡萄を使用した1999年ものも購入。まだ呑んでないけど、はたして。
楽しみ。
f0030125_2344156.jpg


by gajiroe111 | 2009-04-18 23:03